A park for the pros brings skateboarding to the kids
in Malmo, Sweden

Play Movie
This is Off The Wall
2016年
VANS PARK SERIESのために
VANSがスケートパークを造った。
Kroksback スケートパークは、
2016年に開催されたVans Park Seriesの世界大会決勝のためスウェーデンマルモに造られ、大会後は町の遊びの場として開放され、予想を超える人気スポットとなった。
特に地元の子供たちがスケートボードを始めたことで、そこは彼らの「第2の家」となった。
そのパークは子供たちにとって安全で、スケートを通じてアイデンティティの形成や人との繋がりをもたらし、時間を忘れられるような場所となったのです。
楽しみなのはみんなでスケートパークに行って、新しい技を覚えること!
-Asharaf-
スケートを始めてからたくさんの友達と出会いました。私にとってスケートボードはコミュニティそのもの!
-Hannah-
若い子たちがスケートに夢中になっているのを見るのは本当に気持ちがいいね。
自分が若かった頃も確実に同じくらい夢中だったね。
-Karl Berlind-
スケートは自分自身との戦い。
スケートする事で自分の弱みや悩みに気付くことが出来る。
- TONY TRUJILLO
若い子たちがスケートに夢中になっているのを見るのは本当に気持ちがいいね。
自分が若かった頃も確実に同じくらい夢中だったね。
-Karl Berlind-
僕にとってスケートは「自由」だね。どんなことで悩んでいても、どんな気分であっても気付いたら板を手にして滑り始めていた。
僕にとっては「セラピー」の1つなんだ!
-Chris Pfanner-
Kroksbackスケートパークはとにかく巨大!そんな中をたくさんの小さな子供たちがすごい速さで駆け抜けていくなんて、なんだかすごいことだよね。
-Oliver, Skate Coach-
スケートが人々を集わせ、スケートを通してそれぞれの違いに気付いて、個性を確立していく。
- Daniel, Skate Coach
スケートという1つの共通点を持った者たちが、一つの場所に集う。
それがスケートパーク。
- DANIEL
あなたが10、11歳くらいのとき、
きっとなんの迷いもなかったはず。
真のスケートボーディング。
それは心の底から楽しむこと。
- CHRIS PFANNER

Featuring

This is Off The Wall: ATITA VERGHESE AND LIZZIE ARMANTO ON THE POWER OF GIRLS SKATEBOARDING IN INDIA
Explore
ShareThis Copy and Paste